未完成な僕のアップデートログ

未完成な(大好きなJapanese Musicianから)大学生の僕が、日々の生活で学んだことや感じたこと、体験したことを発信してNew Versionになり続ける!Updateし続ける!っていうブログです(笑)

僕ってこんな人! Part 2

皆さんこんばんわ、はるきです。だいぶ日にちが空いてしまいましたが、大学のテストやらレポートに追われていました。(笑) 申し訳ないです。

 

さて、今回は前回に引き続き「はるき」がどんな人間かを知ってもらうべく「僕ってこんなひと! part 2」ということで、大学期となぜこのブログを始めたのか、ということについて書いていきたいと思います。

 

前回の続きから、一年の過酷な浪人生活を終えて晴れて大学生となった僕でした。結果は、現役のときの第一志望の大学でしたがとりあえず合格したし、浪人時代に学んだこと無駄にしよう!!と意気込んで大学に行きました。

 

学年ごとに振り返ってみると、1年生のうちは、サークルとバイトと遊び。はい、これだけです。あんなに苦労して大学に入ったのに、一年生のうちはこれです。僕自身やはり大学に入れた嬉しさもあり、せっかくだし遊びも楽しもう!と思いましたが、サークルバイしかしてませんでした。もちろん勉強だけでなく、遊びも頑張ろうと思い入学しました。両立できると、みんな案外できているもんだろうと。でも、サークルだけ、とかバイトだけ、みたいな先輩やら同期がいただけで、僕の思うような大学生活ができませんでした。サークルも妙に厳しくて、変な仲間意識・同調性だけが異様に強い集団は、僕には気味が悪かったです。いや、決して悪いものではないと思います。が「大学生にもなって組織に居場所求めてたらダメだろ。」と僕は思っていました。だから、お世話になったごく少数の先輩の卒業時期に僕もきっぱり引退を決意しました。一年生のうちはこうして典型的な大学生活を送りました。「こんな生活がしたくて、浪人したんじゃない。」と思い、2年生は無駄にしないぞ!浪人の時に先生に教わったことを活かすんだ!と決意し1年生を終えました。

 

2年生、僕はさっさとサークルをやめたので、だいぶフリーになりました。(時間の制約から解放されて気分がよかったです笑) 2年生の目標は「きちんと勉強しよう!」にしていたので、いわゆる「楽単」ではなくアカデミックな授業を取りました。周りが留学生だらけの授業もとったから、英語もかなり触れる機会があったしきつかったです。しかし、1年生の時とは比肩できないほど充実感を得ました。「これだ。僕がやりたかった大学生活はこれだ!」と心の底から感じました。たくさんの助けや出会いもありました。僕は人見知りもなく、積極的な性格のせいなのか、はたまたほんの少しの人徳でもあったのか、「僕が仲良くしたい、ぜひお近づきになりたい!」と思った人には良くしてもらえます。様々な国からの留学生や先生、先輩に本当にこの一年お世話になって色々と勉強になりました。僕は変な差別意識(宗教や育った環境、ゲイやレズ等)がほぼないし、むしろそういった自分にないものを持っている人と積極的にかかわりたいと考えているから、僕の態度にもそういったものが良い意味で反映されているのかもしれませんね。(笑) まあ勉強する!といっても本を読むだけでは、授業をただ受けるだけでは意味がないと思い、今年度は昔の友人、同級生にも頻繁に会うようにしました。彼らは学年が1つ上ということもあり非常に濃密な時間が過ごせました。俺はこんなゼミでこんな勉強してる、俺は実は政治家のこんな事務所でインターンしてる、など周りも頑張ってるから負けられない!と彼らにはいつも励まされています。ざっくりしすぎて、あまりまとまりませんでしたがこの一年間本を読み、授業まじめにやり、積極的に人と関わり、人脈を広げまた再確認してきました。

 

こんな風に大学生活前半を終えた僕ですが、1年生はダメダメで2年生はまずまず。といった程度に過ごしてきました。ついこないだ浪人を終えたと思ったら、もう大学生活が折り返し。「なにか行動を起こさなくては!!」と思いこのブログを始めたのが本音です。こう思い始めたのは、なにも勉強が死ぬほど好きだから!ではなく、死ぬほど就活したくないから。です。(笑) ほんっとにやだ。あんな宗教がかった一大イベントはやりたくないっす。(笑)これが一番の動機です。あと、この一年間勉強してて思ったのですが、勉強って、したことを他人と比較して、そのことについての他人の意見を取り入れることで昇華してあげると、もっと意味のあるものになると思いました。実際に友達に会って、話してそれを実感するのも本当に貴重ですが、そうそう都合があうものでもないし、「どっかで僕の勉強したことやら感じたことを発信して、それにコメントもらう場を作ればいいんだ。」と思い始めました。そこでブログの登場ってわけです。(笑) 書くことで自分の思考を整理し直す意味もあっていいかなと思いました。

 

アバウトかもしれないですが、こんな動機でブログをはじめました。この記事内だけでも、就活に対して同様、または反対の意見等もあったりみんな色々考えることはあると思います。なので、閲覧された方(様々な立場・考え方の方がいると思いますので)からはぜひ、簡単なコメントを頂きたいと思っています。ぜひこれからもよろしくお願いします。

 

最後に、先ほど「組織に居場所を求めるのはやだ。」と言いましたが、僕は「僕・はるき」を通じて誰かと誰かがつながってくれたらいいなと思っています。人をつなぐのは人であり、環境を作るのも人、だからこそ環境が変われば人は変われると思うし、僕自身が誰かが変われるための環境になりたいなっていう思いがあります。そしてこのブログを通して、なにか自分自身も成長ができるように頑張っていきたいと思います!!

 

では、これからどうぞよろしくお願いします。